アウターリビングを楽しむイエ

構造
木造軸組構造
規模
1F/2F
延床面積
124.87㎡ (37.7坪)

中庭を中心としてリビング、キッチン、寝室、水回りをコの字型に配置し、滑らかな生活動線を生み出しました。
開放感ある中庭で取り入れた爽やかな風と暖かな光は、それぞれの部屋へ心地よく浸透していきます。
コンパクトなレイアウトにより、中庭を通して家族の存在を感じることができるでしょう。

また家族の穏やかな暮らしを考え、素材にも気を配りました。
壁の仕上げには自然成分配合のミルクペイントを、
床材においては無垢を使い分け、各部屋の空間演出にも彩りを加えました。

身体に優しい素材と、機能的な動線設計による配慮、そして家族を常に感じる余白を意識した間取り。
家族のよりよい暮らしを考えた温もりのあるデザインです。

衝撃にも強く光沢に高級感のあるブラックウォールナットを床材に使用。

モダンなデザインを取り入れた和空間は、リゾートライクな雰囲気とも調和します。

リビングからシームレスに繋がる中庭の開放感は空間的な広がりを演出。

間接照明を活かし、上品でシックな雰囲気を。

二階の書斎スペースは隠れ家的な佇まい。リビングの吹抜と繋がっており、程良く家族の気配を感じます。

寝室は中庭に面しており、家族の様子を窺うこともできます。

子供部屋の床材には活気と陽気の溢れるナラ材で北欧テイストな雰囲気を。

白を基調とした空間を情緒的に照らす静かな照明。

広々としたキッチンと、ホテルライクな洗面所。

緻密に計算された証明配置によって過不足ない明るさを。

中庭は格子によって外部の視線を遮ります。

直線を基調とした真白の壁に温もりを加えるレッドシダー。

帰ってきた家族を、或いは客人を暖かく迎え入れるレッドシダーの入り口。